豆知識ウェーイ

豆知識や雑学の興味深い知識をゆるーくお伝えします。

夏至(2018年)はいつ?冬至との日の出や日照時間の差は?

   

 

スポンサードリンク

1年で最も昼が長い日!!それが夏至!!

夏至の日っていったい何の日でしょう。

夏至とは、かなりざっくり言うと1年で最も昼が長い日ということです。
※北半球に限りますが…

逆にいうと最も昼が短い日が冬至なんですね。

これから夏に向けて暑い日が続くのかと思うと気がめいりますが、なんとか乗り越えていかないとと思いました。

そんな2018年の夏至について、気になったのでいろいろ調べてみました。

スポンサードリンク

2018年の夏至について

 

2018年の夏至のはいつ?

 

こちら6月21日になります。

ちなみに日の出、日の入り時間ですが、各都市によって多少の差があります。

 

例えば東京の場合、朝の4:26から19:00までになります。

※2015年の例

 

だいたい14時間半ほどあるんですね~

確かに長いですね!

 

そして冬至の日との日照時間との差は

 

なんと5時間ほどもあるとのこと。

今まで特に考えたこともありませんでしたが、すごく勉強になりました。

ということで、2018年の夏至の日について、かなりざっくりと記載させて頂きました。

 - イベント