豆知識ウェーイ

豆知識や雑学の興味深い知識をゆるーくお伝えします。

お盆休み(2018年)は何日あるの?時期はいつ?有給を使って最大何連休?

   

2018年のお盆休みの期間は、いつからいつまで何日あるの?

春が過ぎるとあっというまに、外を歩けば日差しの強い日が多くなってきます。

少し前まで、ゴールデンウィークといった長期休暇をのんびり過ごしていたのに、その3ヵ月後にお盆休みがやってくるなんて信じられませんよね。

直前になってどたばたしないように、お盆休みの計画もそろそろ立てたほうがいいかも知れませんね。

ということで、「お盆休みは何日あるの?何連休?時期はいつ?」、公務員の方のお休みを基準にして、ざっくり記載しました。

スポンサードリンク

お盆休暇はいつからいつまであるの?

上のカレンダーは2018年8月のものなのですが、 2018年のお盆休みは一般的に 2017年8月11日(土)〜2017年8月16日(木) になります。

何日あるの?

上のカレンダー見たまんまで

6日間ですね。

しかもお休みは途切れてないので6連休になります。

 

※公務員など、官公庁で働く方を基準にしています。

 

けっこう多いですね・・・

 

ちなみにおとそし2016年は4連休でした。

スポンサードリンク

裏技を教えて?(笑)

8月17日(金)に有給休暇を取ることができれば なんと!!!

 

2017年8月11日(土)〜2017年8月19日(日) の最大で9連休の連休を過ごすことができます!!

 

まあ、裏技ではないですが。。

 

上のカレンダー見たまんまですからね(笑)

 

とはいえ、私のような、ややブラック気味の会社で働くサラリーマンには厳しいんですが…(汗)

 

またサービス業の方々は休みがなかなかとりづらい傾向があり、交代で休みをとるといったケースの方もたくさんいらっしゃるとは思いますが、参考までに。 ということで、長期休暇の計画はなるべく早めに立てましょう。

 - イベント