豆知識ウェーイ

豆知識や雑学の興味深い知識をゆるーくお伝えします。

クロ現で男性の不妊治療を特集!精子の老化や育毛飲み薬(副作用)なども関係ある?

   

スポンサードリンク

クローズアップ現代で男性の不妊治療についてとりあげられていた

2018年2月6日に放送されたNHK「クローズアップ現代」で男性の不妊治療についてとりあげられていました。

普段、筆者はNHKの番組をあまり観ないのですが、現在年齢がアラフォーで体力の衰えも日々痛感しているというこもあって「この企画は面白そうだな」と感じ、テレビにくいついてしまいました。

この番組によると、今まで子供に恵まれない夫婦の原因は女性の側にあるという偏った考えがあったが、実は男性の側に拠るところもけっこう大きいんだとのこと。

男性と女性では半々くらいだったかな。

そして、男性の不妊の原因のひとつとして「男性の精子の損傷」があるということでした。

なお、精子の劣化する原因は以下のようなものがあるそうです。

・老化

・環境の悪化(大気汚染など)→特に中国

・食生活(添加物など)

・睡眠不足

老化というのは普遍的な要因ですが、その他の要因は現代社会において、ますます悪化しているのだそうです。

スポンサードリンク

男性の精子を守るには

そして、男性の精子を守る7か条と言うものを紹介していました。

 

1.禁煙すべし

2.禁欲は間違い

3.ブリーフよりトランクスを

4.妊活のときはサウナを控えよ

5.膝上のパソコン操作はダメ

6.自転車に注意

7.育毛剤(飲み薬)に注意

 

上記を見た感じ、いくつかは知っている、というか聞いたことがあります。

ちなみ2,3,6なんか勝手に迷信だと思っていましたが、実は本当にダメだったんですね(汗)

なお、筆者は育毛剤(飲み薬)を服用しているので、けっこうドキッとしました。

ネットで買ったフィンカーという薬を飲んでおり、一応薄い髪が生えそろいましたが、やはり副作用のこと考えたら、AGAスキンクリニックのような専門的な病院に行ったほうがいいのかなと思いました。



また、自分の精子の現状が知りたい場合、泌尿器科や産婦人科で調べてもらえるということです。

※対応していない病院もあります。

筆者も気になりますが、なんか病院に行くの恥ずかしいという気持ちも少しあります。

とはいえ、そうは言ってられないというアラフォー男性の現実もあるので、調べて検査してもらおうと思います。

 - 豆知識